脱毛始める前に!美容脱毛?医療脱毛?どっちがいいの?


脱毛の種類は大きく分けて2種類!

「脱毛したいけど、どこに通ったら良いかわからない」と悩み、結局、脱毛を開始できずにいる方が多いですよね。数ある脱毛機関ですが、実は「医療脱毛」と「美容脱毛(エステ脱毛)」との2種類に分けることができます。

医療脱毛って何?痛い?

医療脱毛は、医師免許を有する医師がいる病院やクリニックでのみ取り扱われる「医療用レーザー脱毛機」を使用し、毛根を完全に破壊します。これにより、永久脱毛が可能となります。VIOなど毛が濃くしっかりしているエリアは痛みが強くなります。この痛みが不安という方も多いですが、多くの機関で麻酔を用意してもらえます。

毛量が減るにつれて通院頻度も減っていきます。脱毛完了までには1~2年かけて5~6回の通院が必要となります。高い効果が期待できる一方で、全身脱毛には約30万円程の高額の費用がかかります。

美容脱毛は医療脱毛より良い?

美容脱毛は、光脱毛という手法を用いて毛の再生する力を弱めていきます。しかし医療機関と同等の強いエネルギーを使って毛根を破壊する事を禁じられており、永久脱毛ではありません。痛みはほぼなく、温かさを感じる程度だと言われています。毛が濃い部位でも、輪ゴムでパチンと弾かれた程度の痛みです。また多くの脱毛サロンがキャンペーンを行なっている事が多く、中には100円など、破格のプランもあります。

ただ脱毛効果を実感できるまで2~3年かけて12~18回程度の通院が必要です。

自分の性格に合った方法を選ぼう!

こうして比較すると、どちらにもメリットがありますね。「痛みは耐えれる」「永久脱毛できるならお金は惜しまない」という方は医療脱毛がオススメ。逆に「お金に余裕がない」「痛みには弱い」という方には光脱毛がオススメです。

脱毛を自分で行う際は、毛の流れに沿って処理するようにしましょう。逆剃りは埋没毛や肌を傷める原因になるのでNGです。